ウルフカードリーディング

Aloha Styles

カードリーディング

ウルフカードリーディング

ウルフカードリーディングセッション

あなたの潜在意識とつながった9枚のカードが導き出す過去、現在、そして未来。あまりにピタリと符合するオオカミからのメッセージにあなたはきっと驚くはず!

wolf1

ウルフカードって知っていますか?

 

カードの作者は、セドナ在住のサイキックリーダーの Robert Petro (ロバート・ペトロ) 氏。

 

彼はテレビやラジオにも数多く出演していて、20年以上にもわたり成功や豊かさについてのセミナーを開催している著名人です。

 

ウルフカードは初めて目にする方がほとんどです。
日本にはカードリーダーがほとんどいません。

 

オオカミの様々な状況が描かれた60枚のカード。
不思議とあなたの意識とリンクしています。

ウルフカードは一応タロットのカテゴリですが、タロットとオラクルカードの中間的な存在。
潜在意識と繋がってあなたの状況が的確に示され、過去・現在・未来を読み解く不思議なカードです。

 

このカードは、シャッフルするのも、山を分けるのも、カードを引いて選ぶのも、すべてクライアントである「あなた」です。

 

あなたの潜在意識が選んだカードには、それぞれオオカミが象徴するさまざまな状況が描かれています。

 

 

選ぶカードは全部で9枚。カードが示すのは、あなたの過去から現在、そして未来にわたっての状況です。

 

不思議なことに過去が示すカードとあなたの過去の状況がピタリと符合することに驚くことでしょう。
示されたカードの内容とカードリーダーが受け取るインスピレーションをもとに、あなたの今から未来の状況を詳しく読み解きます。

 

 

リーディングではあなたの心の奥底に潜んでいる課題に焦点を当てて本質的なことを深堀りします。

 

オラクルカードとは違い、ネガティブな内容のカードも含まれています。
多少厳しいこと、心に痛いことなども伝えなくてはならないかも知れません。

 

それでもきっとご自身でも納得できて、モヤッとした心から解放され、スッキリ癒された自分に出会えることでしょう。

 

 

ウルフカードリーディングのブログ一覧はこちらから!

 

お問い合わせ・ご予約は
こちらから

massages

ウルフカードとの出会い

わたしがこのカードに出会ったのは2012年。
当時、ハワイのマウイ島在住だった知り合いの方にセッションしていただきました。

 

その時の衝撃は今でも忘れません!

 

あまりにもカードが語る過去の状況と、現実に起きたわたしの過去の状況がピッタリだったからです。
すっかりウルフカードの魅力にハマってしまいました。

 

もともとカードリーディングは好きですし、小さい頃からスピリチュアルなことに興味がありました。
感性も人よりは敏感だったわたしはこのカードを見た時からピンとくるものがありました。
そこで最初はお友達を相手にお悩み相談的にカードリーディングを細々とやっていました。

ウルフを体験した人たちがみんな口々に……「このカード、マジでヤバい!」

img_card01

「なんで? どうして? 怖いんだけど……」

 

「すごい! 当たってる!!」

 

「このカード、マジでヤバい!」

 

「……。 (口をあんぐりしながら無言) 」

 

自分が通ってきた道と照らし合わせながら、過去の状況を言い当てられていることにビックリ!

 

過去がピタリと当たっているわけですから、その流れで未来を予測するとこうなるんだ……と、
あなたの未来の状況が示されるのです。

 

ですからこの時点で決断したり、行動したりしなくちゃいけないことも、おのずとわかります。

 

まぁ、とにかくすごいカードです……。

 

あの時から今までに約1000人以上の人たちをリーディングさせていただきました。
そして今もこれからもこのカードを体験する人たちは日々増え続けている状況です。

お問い合わせ・ご予約は
こちらから

massages

TOP