当たるだけじゃない。気付きが未来を変えるウルフカードカウンセリング

Aloha Styles

ブログ

当たるだけじゃない。気付きが未来を変えるウルフカードカウンセリング

ウルフカードリーディング

2018/12/12 当たるだけじゃない。気付きが未来を変えるウルフカードカウンセリング

「ウルフカードリーディング? なにそれ?」という人がこのページを訪れた人のほとんどのリアクションだと思います。

それくらいまだ日本では知名度が低く、体験した人もそれほど多くはないはずです。

 

しかし体験した人はあまりにそのメッセージの的確さに(怖いほどかも!?)驚き、ある意味感動し、度肝を抜かれます。

ウルフカードの前では隠し事ができません(笑)。

 

オオカミたちはあなたの潜在意識に深く潜り、今のあなたに必要なメッセージを届けてくれます。

時に、耳が痛いようなメッセージさえも受け入れなくてはならないかも知れません。

 

カードにはメッセージが書かれています。しかしそれはオラクルカードのようにやさしい言葉ばかりではありません。

大アルカナ、小アルカナと系統連系的ではないのですが、タロットカードのように現在、そして未来を的確に示してくれます。

オラクルカードのようでもあり、タロットカードのようでもあり、しかし実際にはそのどちらでもなく、ほぼ中間に位置するカードです。

 

ウルフカードの作者はスピリチュアルの聖地・セドナに住むサイキックリーダーのROBERT PETRO氏。

メディアにも数多く出演し、20年以上にもわたり成功や豊かさについてのセミナーを開催している著名人です。

彼はセドナの地でインスピレーションを受けてこのカードを作成しました。

 

 

ウルフカードリーディングはどういうふうにリーディングするの?

 

wolf_messages

 

 

通常は、上記のように全部で9枚で展開します。

ざっくり言ってしまえば、上段が「過去から現在」、下段が「現在から未来」を示すカードです。

具体的には画像の通りですが、一枚一枚のカードがその人の心の奥底を的確に示すので、

リーディングされる人はドキッとしたり、わかる~と感じたり、あーやっぱり……など、それぞれの感情が渦巻きます。

「なんだかさっぱりです。。。。」という人は今までにほとんどいませんでした(思い当たるところではたった1人)。

 

 

カードの選び方ってどんな感じなの?

 

タロットカードにせよ、オラクルカードにせよ、おそらくカードを選ぶのはほとんどの場合カードリーダーです。

リーディングされる側(つまりお客様)が主導というのはほぼないのではないでしょうか?

 

ウルフカードは違います。

もちろんカードリーダーが直観的に選び取ることもできますが、基本的にリーディングされる側に主導権があります。

つまり、カードを切るのも、分けるのも、選ぶのも、すべてはリーディングされる側のお客様です。

 

「え? どういうこと?」と思う人もいると思います。

そこでこのカードの選び方を画像解説させていただきます。

 

まずは自分でお客様がカードをシャッフルし、シャッフルしたカードを画像①のように2つに分けます。

2つに分けた山を縦に置きます(画像2)。

 

wolf_1 wolf_2

画像1                      画像2

 

2つに分けた山をさらに2つずつに分け4つの山に(画像3)、

4つの山をさらに2つずつに分け全部で8つの山に(画像4)します。

 

wolf_3 wolf_4

画像3                      画像4

 

ここまではリーディングされるお客様がご自身で行います。

 

8つにお客様に分けていただいたカードの山をひと山ずつカードリーダーが広げ、

お客様にはその中からピンときた1枚を選んでいただきます(画像5)。

 

選んでもらったカードをオープンにし、カードリーダーがそれを読み解きます(画像6)。

 

wolf_5 wolf_6

画像5                      画像6

 

カードリーディングの最後に、余ったカードからお客様に9枚目のカードとして1枚選んでいただきます。

そのカードは「いまそのお客様に必要なメッセージカード」になります。

 

wolf_7

画像7

 

という感じで、カードをシャッフルするのも、山を分けるのも、1枚ずつ選ぶのも、すべてお客様です。

カードリーダーはただやり方を指導して、カードを選ぶ補助をするだけです。

つまりお客様自身の潜在意識と繋がって導かれた8枚が机上に並べられるというわけです。

 

それを読み解くのがカードリーダーのお仕事なのですが、

お客様のバックグラウンドも、出来事も、状況も何も知らないのに、

驚くほど的確にウルフカードはそのお客様の過去・現在・未来を言い当てるのです。

 

これにはウルフカードリーディングを体験されたお客様はみんな驚かれます。

「なんでわかるの?」「不思議!」「すごい!!」「怖い~」などなど。

 

 

ウルフカードを体験されたお客様の声

 

ウルフカードは「まさに!」というメッセージで
わたしってすごくいいタイミングでうごいてるね!! って自分で自分を褒められています♡
この変化を日々に浸透させて味わってみたいと思います♪♪
またよきタイミングでセッション受けたいと思います。

― R.Sさん

 

 

先日はウルフカードリーディングありがとうございました。
ワクワクドキドキしながら、カードをシャッフルして選んでみました。
自分で選ぶのも初めてで楽しい時間でした。

 

そして、カードを一枚づつリーディングしていただくと、
過去から始まり現在〜未来へと時系列で自分の状況がよく分かり、
驚きとウキウキした気持ちが入り混じった不思議な時間でした。

 

Yasさんのリーディングがひとつひとつ丁寧で、
楽しそうににこやかにお話する姿がとても印象的で安心して聞く事ができました☆

 

枠にはまっている思考からも、もともと持っている自由さを思い出しながら、
どんどん飛び出して行きたいなぁと思いました。

 

そして、どうやら子どもとの結び付きが強いようなので、
子どもと一緒に楽しむコトが自分にも子どもにとっても良いとアドバイスいただきました。
子どもを通して本来の好きな事や楽しい事を思い出しそうな気がします。

 

最後の未来のカードは「変容!」でしたので、
これから自分を棚卸しして本来の自由な姿に戻って行きたいです!
どんな自分に還れるのか今から楽しみです♡

 

このタイミングでウルフカードリーディングを受けることができて、本当に良かったと思います!
Yasさんの誠実なお人柄と、また様々なお話をお聞きできた事、本当に有難かったです、m(_ _)m
この度はどうもありがとうございました。

― K.Mさん

 

 

ウルフカード、なんだかモヤモヤしてる方……そんな言葉に惹かれ受けてみたいと思いました。
思っていたより穏やかなウルフのイラスト少し安心しながらカードをきり、選んだカード。

最初のカードに当てはまる過去が思い当たらない、正直 大丈夫かな? と思いましたが、
終わる頃には納得というか、「そーだっんだ!」と、
どこかずっと引っかかってたものがふわっと無くなったような感覚でした。

 

Yasさんがカードから読み取るメッセージとアドバイス、
私の潜在意識にあるものを上手く繙いてくれているようでした。
カードの絵やメッセージを時折思い出し、意識していこうと思います。

私の場合は、「すごい!当たってる!!」というよりも、
「そういうコトか、そっか、そうだなぁ……」とジワジワと感じています。

― S.Yさん

 

 

過去、現在、納得出来る事ばかりでした。

後になって振り返ってさらに、納得。

 

「周りは、そんな風に思ってない」って言われたこと、

あの時、浮かんだ事以外にも、思い当たる事がイロイロイロイロ出てきました😅

思いグセ、妄想を、良い方向に向けるように気を付けます💦

 

また、私の中の限りあるエネルギーをムダに消費しないよう、

使うべきところとそうでないところを意識していきたいと思います。

 

今回、リーディングしていただいて、気づかせてもらった事をじゅーーぶんに気を付け、

カードで出てきた不吉な未来😱を変えたい💪、と言うか、変えなきゃ👊

また時期を見て、リーディングお願いします‼

ー H.Iさん

 


セッション代金:5
000円+交通費実費
セッション時間:約60分

【 セッション場所 】
都内近郊(東京・埼玉・神奈川等)のカフェやホテルラウンジ等でセッションさせていただきます。
詳しい場所はセッションのお申し込みをいただいた方に個別にお知らせさせていただいています。
3名~の人数を集めていただいてのウルフカード体験会、また地方での招致セッションもご相談ください。

☆過去の招致実績☆
北海道札幌市、群馬県高崎市、愛知県名古屋市、大阪府大阪市、兵庫県芦屋市、香川県坂出市
【 こんな人におススメ! 】
・なんだかモヤモヤしている。
・未来に漠然とした不安がある。
・過去のトラウマに引っかかっている。
・これからどうしたらいいのか悩んでいる。
・今の状況を整理して、前に進みたい。
・理由はわからないけど直観的に惹かれる。
・日本ではまだ新しいウルフカードそのものに興味がある。
【 キャンセル規定 】
セッションの前日よりキャンセル料(セッション代全額)が発生します。
二週間以内に代替日を希望される場合にはキャンセル料は発生しません。

 

 

 

 

 

 

ウルフカードリーダーの養成講座(1日4時間)も受講者募集中!

 

wolfcardreading

 

 

ご要望に応じて個別にウルフカードリーディングのカードリーダーとして活動できる講座をやらせていただいてます。

 

これまでにも東京都はじめ、神奈川、群馬、愛知、大阪、兵庫、和歌山などでも講座をやらせていただきました。

各地にカードリーダーとして実際に活躍されている方々がいらっしゃいます。

 

講座代金:55,000円+会場代折半(※遠方の場合、交通費を実費いただきます)
講座時間:1日(約4時間)

 

【 セッション場所 】
基本的には都内近郊(東京・埼玉・神奈川等)のセミナールーム等で開催させていただきます。
あるいは個人宅にお邪魔させていただいて、会場をご指定していただいての受講も可能です。
詳しい場所はセッションのお申し込みをいただいた方に個別にお知らせさせていただいています。
2名以上の講座開催もご相談ください。

 

【 こんな人におススメ! 】
・自分自身でリーディングできるようになりたい。
・新しいカードリーディングをメニューに加えたい。
・人の悩みを解決してあげたい。
・将来的に仕事としてチャレンジしてみたい。
・理由はわからないけど直観的に惹かれる。
・日本ではまだ新しいウルフカードそのものに興味がある。

 

 

 

TOP