【募集中】自分らしく生きるためのセミナー&ワークショップ in 藤沢・鵠沼

Aloha Aina Connections

〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼2丁目

ブログ

【募集中】自分らしく生きるためのセミナー&ワークショップ in 藤沢・鵠沼

募集・お知らせイベント

2017/06/04 【募集中】自分らしく生きるためのセミナー&ワークショップ in 藤沢・鵠沼

先日、ハワイ在住カリスマネイリストのCOCOさんのセミナーと、その前に星よみワークショップ募集のお知らせを出させていただいた。

 

 

いま、【自分らしい生き方】ということにフォーカスしている人たちがたくさんいる。
この閉塞感漂う社会環境の中で、周りを見ながら自分の立ち位置を決めるというよりも、もっと自由に自分らしく表現していくと決めて一歩踏み出す人がたくさんいるように感じる。

 

わたしが尊敬する人物のひとり、坂爪圭吾さんという方がいらっしゃいます。若干20代の若者ですがいつも彼の言葉に感銘を受ける。

 

彼のブログより言葉を拝借・引用。

 

失敗を恐れたりひとに馬鹿にされることを恐れて、自分の歌を歌うことを躊躇してしまうことがある。しかし、すべての瞬間には終わりがある。傷つくことを恐れることもあるけれど、いつの日か『傷つくことさえもできなくなる』瞬間が必ず来る。心臓に耳をすませる。鼓動の音が聞こえてくる。命は踊りたがっているのだと実感する。生きるということ、生きたいと願うこと、それは「踊り続けるということ【時には傷つくことさえも厭わないこと】」と同義なのかもしれないと思う。命は踊りたがっていて、カラダも、ココロも、それにつられるようなカタチで『自分のなにもかもを投げ出して、本当は踊りたい』のだと思う。それは、多分、いつの日か踊ることさえもできなくなる日が来ることを知っているかのように、生きろ、生きろ、と叫んでいる。

 

ひとに理解を求めるよりも、天に恥じない覚悟を決めれば、自然と心は落ち着くはずだ。周囲の人々は散々なことを言うけれど、屈辱を晴らすでもなく、見返してやるでもなく、自分は自分が思う誠実さのど真ん中を生きること。最悪を受け入れる覚悟を決めれば、多分、大概の問題はどうにかなるのだと思う。

 

 

こんな言葉を伝えてくれている。
周りに合わせて生きるよりも、自分らしく、自分の羽を広げる時代、自分らしく歌を歌う時代、自分らしく踊る時代。

 

 

rainbow

 

 

表現する。

 

 

自分の人生の主人公は、誰でもない、自分自身。
周りを見て行動し過ぎていて、いつの間にか自分らしささえなんだかわからなくなってしまった。
子どもの頃はあんなに自由だったし、昨日のことは忘れてしまい、明日のことも考えず、ただ今この瞬間だけを一生懸命生きていたはず。(少なくともわたしはそうでした)

 

 

でもいつしか周りを見ながらはみ出さないようにし続け、はみ出したものを排除し、小さく小さく自分の羽をたたみ、声を小さくし、踊ることも忘れてしまった。

 

 

もういいんだよ、自由に生きて。
もういいんだよ、あなたはあなたのままで。

 

 

そう思う。

 

 

もし自分の生き方がわからなくなっちゃったら、生まれてきた時の自分の設計図をもう一度眺めてみてもいいと思う。
それが「星よみワークショップ」の本質です。

https://www.reservestock.jp/events/192081

 

 

自分らしく生きている人、しかも皆様が大好きなハワイ(と信じている)に長く住み、第一線で活躍している人の話の中に、あなた自身の生き方に繋がる光が見えてくるかも知れない。
どんなジャンルであれ、「世界一」と評価された人には、頂点に立つべくそれなりの生き方のマインドセットがあるはずです。
それが「COCOさんのセミナー」の醍醐味です。

https://www.reservestock.jp/events/192173

 

 

「知恵はひとつのハラウの中だけにあらず」
ともに、まだ若干名の空席がありますので、お早めに。

 

 

レフアの花だって赤じゃなくたってちゃんとレフアだよー。

 

hawaii52

 

 

******************************************
Aloha Aina Connections by Yas Senda

神奈川県藤沢市

aloha.aina.connections@gmail.com

TOP